京つう

  音楽/映画/写真  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ














ジオターゲティング


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
オーナーへメッセージ

2010年07月16日

夕立の隙間



午頃には太陽ものぞいたのですが、夕方になって俄かに黒雲が広がり雷と突風をともなう夕立になりました。雨が激しくてしばらくの間身動きがとれなくなったのですが、西の空にぽっかりと隙間が開いていました。

しかし、その隙間の向こうには新たな積乱雲の誕生が垣間見え、やはり早く家に戻った方がよさそうです。


今夜は祇園祭りの宵山、もうすぐ梅雨も明けそうです。  

Posted by もり at 20:47Comments(0)ソラ

2008年10月13日

秋の夕暮れ



夕方になってぐっと気温がさがってきた。雲が高く広がっている秋の夕暮れ。太陽が沈む。京大グランドから西の空を撮る。残念だけど、空の高さや広さのダイナミズムは決して僕の写真には残らない。

  


Posted by もり at 03:58Comments(0)ソラ

2007年10月25日

釣瓶が落ちた



夕焼けの空がきれいだったので、歩道橋に登って撮影。市内だと建物が邪魔でなかなか西山に沈む太陽をとらえることができません。写真を撮ったのは16時53分。日が暮れるのが早くなりました。  
タグ :夕焼け


Posted by もり at 20:41Comments(0)ソラ

2007年08月06日

夕方の飛行機雲



夕方の御池通り。
沈んだあとの夕陽を受けて長く伸びた飛行機雲が光っていました。  

Posted by もり at 20:51Comments(0)ソラ

2007年06月24日

6月23日の雲



梅雨の晴れ間。日射しの強い一日でした。
午後4時30分頃、南西の空から北東に向けて伸びる大きな雲。



昨日は夏至。今日も日が暮れるのが遅く、鴨川畔は7時をまわっても大勢のひとが行き交っていました。西の空に広がるうろこ雲の夕焼けが印象的でした。  

Posted by もり at 04:55Comments(0)ソラ

2007年06月17日

西の空



 梅雨にはいったのに雨は梅雨入りしたその日だけで、今日もすばらしくよく晴れました。夕焼けもきれいでした。西の空を見上げると、群青から朱色までの色が混じり合い、刻々と変化していきました。

 梅雨は梅雨らしくしっかり雨が降らないとそれでなくても渇水気味の川は水量が減って、釣りがおもしろくありません。夏場に向けて山に水をたっぷりと染み込ませなくてはならないのです。
 明日も福井方面へ釣りにいく予定です。天気予報は晴れで暑くなりそうです。先日の雨で増水した川がちょうど落ち着いていい釣りが期待できそうです。  

Posted by もり at 00:44Comments(2)ソラ